フィギュア買取時の注意点

査定を下げない

アニメのグッズの中でかさばる物といえば、フィギュアですよね。
飾らないフィギュアは箱にしまって片付けますが、大きいので置き場所に困ってしまいます。
そこで整理をする人が殆どだと思いますが、皆さんは整理したフィギュアをどうしていますか?

 

要らないフィギュア、置き場所に困ったフィギュアとはいえ、捨てるのは勿体ないので、売る人が大半だと思います。
そこで、フィギュアの買取してもらう時に、より高く買取価格を付けてもらうために気を付けるべき事を紹介します。

 

フィギュアの状態

何処かが欠けていたり、汚れていたりしませんか。

 

汚れている箇所は、買取してもらう前に綺麗にしておきましょう。
欠けている箇所は誤魔化したりせず、しっかりとどのような状態なのかを店員に必ず伝えましょう。

 

汚れですが、事前にフィギュアが汚れないようにするために、飾るためのケースを買っておくのも手かもしれません。
ケースの中にフィギュアを飾るのことで、埃の汚れからフィギュアを守ることが出来るので、フィギュアケースはお勧めです。
フィギュアケースは、アニメショップや通販で買うことができます。

 

フィギュアの箱の有無

 

箱の有無で買取価格はだいぶ変わります。
高く買取をしてもらうためにもフィギュアを買った時や、ゲームセンターで取ったフィギュアは必ず箱を保管しておきましょう。

 

箱があるだけではいけません。
箱の状態も買取の重要な審査対象となります。

 

破けていたり、傷があると価格は低くなってしまいます。
フィギュアの箱を開封する時は丁寧に、保管は乱雑にするのではなく、へこんだりしないようにきちんと保管しておくと良いです。

 

付属品が全て揃っているかもフィギュアには重要です。
細々しているものですが、付属品が全て揃っていないと高くは買取してくれません。
説明書も同様です。
何処かが破けていたり、折れ曲がっていたりするのはNGです。
フィギュアの箱に丁寧に入れておきましょう。